風の羅針盤 | Destination of winds.

【レビュー】4Kアクションカメラ EKEN V8s買っちまった・・前面液晶欲しかったよっ!

time 2017/08/11  所要時間:約 4

【レビュー】4Kアクションカメラ EKEN V8s買っちまった・・前面液晶欲しかったよっ!

こんにちは。ちゃぼ(@chabo0429)です。

夏休み、皆さん何処か行きましたでしょうか?

ま、サラリーマンである私はあまり関係ありませんが、連休などがあるとクルマに乗ってドライブ・・・なんてことも多くなりますね。

最近私、車載動画をよく撮ってYoutubeに上げたりするんですけど、そんなときに活躍するのがアクションカメラです。

【レビュー】MUSON アクションカメラ MC2 4Kへアップグレード!車載動画に使ってるよ〜! | 風の羅針盤 | Destination of winds.
こんにちは。ちゃぼP(@chabo0429)です。

最近、なんかYoutubeばっかり見ている私。なんかね、テレビもイマイチ面白くないんで、ほとんどニュース専用になってますね、テレビ。

で…

これ、こんな小さくて4K対応なんですが、それだけじゃなくて、WiFi対応でリモコンも付いて、スマホからも操作できて、アクセサリーがいっぱいという夢のようなパッケージで日々使っておったわけです。

ただ、自撮りをする時とか、録画がきちんとされているのか時々わからなくなっちゃうことがあるんですよね。

LEDが点滅するので、いいっちゃ良いんですが、ホラ、GoProなんか見ると、羨ましかったりするわけですよ。

ホラね、液晶が前にもついてるでしょう。これ、わかりやすくてイイよね!

って言っても5万ですもんね・・・そこまでじゃないんです。私の需要。

で、探したらありましたよ、もっとお安いやつが・・・!!!

スポンサーリンク

EKEN V8s 4Kアクションカメラ

EKENってところから発売されているV8sというカメラを見つけまして。

液晶、バッチリですねえ(笑)

そうなのよ、この画面が欲しかったのです。

 

パッケージにも、ちゃんとデュアルスクリーンの文字が書いてあります。しかも、Panasonicの手ブレセンサー内蔵で手ブレ補正もしてくれるらしいのですよ。

そんな、車載動画にぴったりじゃないですかっ!

 

アクセサリーもバッチリですね。つか、三脚もついているのか!

 

本体の前面部分はブラックのメタルソリッド調になっていて渋いですね〜。

GoProの半分以下の価格で、これはイイかも知んない。

 

オレンジ色の防水ケースにカメラを収めると、なんかカッコイイですねえ!

ちなみにこの三脚はミニミニサイズで携帯に便利そうですが、んー、ちょっと安定性にかけそうなので、マンフロのPIXIを付けたほうが良いかもしれませんね。

MUSON MC2と較べてみた!

というわけで、これまで活躍してきたMUSONのアクションカメラと比較してみました。

この通り、大きさはほとんど一緒。マウントもGoPro互換なのでほぼ一緒ですね。やっぱりオレンジのケースがカッコイイ!

 

本体の縦横はほとんど一緒ですが、質感が全然違う気がします。気のせいかもしれませんが、メタルと言うだけで高級感が増します。

 

縦横は一緒ですが、厚みがかなり違います。マイクが上面にありますね。これで外部マイクに対応していれば言うことなしなんですが・・・

ちなみに、LEDは一切存在しませんので、遠くからだとステータスが確認しにくいかもしれません。

 

本体右側面の上下のボタンが無く、代わりにWiFiボタンがあります。

 

左側面にはMicroUSBとMicroHDMI、MicroSDスロットがあります。若干配置が異なりますが、使い勝手は変わらないと思います。

 

画面表示はほとんど変わりません。画角もほとんど同じですね。

 

しかし、4Kの解像度は半端ありませんね。4Kは25コマ/秒なので、もっとスムーズな動画を撮影したい時は、1080P60フレームにすればなめらかな動画が撮影できるでしょう。

次回はちょっと撮影した動画の比較もしてみたいと思います。

アクセサリーもバッチリだよっ!

こういったカメラはアクセサリーが重要です。MC2もふんだんにアクセサリが付いていましたが、ケース以外はほとんどそのまま流用できます。

それでもこのV8sにもたくさんのアクセサリが添付されていました。

構成内容としては、MC2の添付品とほとんど同じでした。カメラフレームはクルマに乗せてしまって上の写真に入っていませんが、カメラ本体の厚さが異なるので、フレームとケースはMC2からの流用が出来ませんので注意してくださいね。

ちなみにリモコンも全く同じで、MC2のリモコンがこのV8sに使えました。スマホのアプリも一緒。きっと製造したところが同じなんでしょうね。

 

バッテリーが2個付属していましたが、このバッテリーもMC2のものと同じでした。ただ、V8sの添付品に含まれていた部品に、2個のバッテリーを充電できるホルダーがありました(右側)。これは圧倒的に便利ですね。

さいごに。

とりあえずにはなりますが、EKEN V8sの開封レビューをしてみました。

ファーストインプレッションとしては、かなり高級感が増して、マルチ液晶で操作感も向上して大満足という感じがします。

GoProってホント高価なんで、本格的にお仕事で使うような感じでないとちょっと手が出ないなあと思っているんですが、そういう時にこのような廉価版のアクションカメラは便利ですよっ!

まあ、動画の撮影をしてみないとわからないですが、今度実際に動画を撮影して比較してみたいと思いますので、お楽しみに!

今なら以下のクーポンコードでお得にゲット出来るぞ!

Code: L8M9YHQO
Discount Price: ¥12753

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアしてくれると、ちゃぼPめっちゃよろこびます^^v

down

コメントする




*

この記事の関連カテゴリ

関連記事

Twitter でフォロー



スポンサーリンク