風の羅針盤 | Destination of winds.

MacBookやiPhoneにも!修理用精密ドライバーキットはちょっとしたトラブルに必須アイテム

time 2016/11/27  所要時間:約 4

MacBookやiPhoneにも!修理用精密ドライバーキットはちょっとしたトラブルに必須アイテム

こんにちは。ちゃぼP(@chabo0429)です。

日々MacBookを愛用している俺なのだが、ちょっと気がかりなことが一つある。

それは、底面の小さな黒いネジが緩むことだ。

 

MacBookはアルミの削り出しのようなボディーでとても美しく、そこで使われるネジも非常に小さく、通常のドライバーなどでは到底締め付けることが出来ないような小さなもので、しかも星型のトルクスドライバーでないと締め付けることが出来ないものだ。

特殊なネジなんで、専門店やホームセンターでも合うものがあるかどうかもわからないものだが、かといってネジを緩めたままにしていると、知らないうちにネジが何処かに行ってしまって、とても後悔することになるのは目に見えている。

だから、ちょっと特殊工具ではあるが、是非ともそこは揃えておきたい工具である。ところが今回iAmerさんからそんな精密作業にピッタリのドライバーを提供してもらうことが出来た。

なんてラッキーだ!!

スポンサーリンク

[58 in 1 ] iAmer 磁気ドライバーセットは、たいていのネジに対応した万能ドライバー

届いたドライバーセットはオレンジ一色の透明なケースに入って届いた。

driver_set14

なんと、54種類のヘッドがセットになったドライバーキットだった。

しかも、ドライバー本体を差し込むことが出来ないような狭い場所にも差し込むことが出来るように、細い延長用のアームが添付されている。

 

driver_set01

価格はとても安価だが、それぞれのヘッドの精度はそれほど低いとは思えなかった。

軽作業でたまに使うくらいなら本当にコレで十分じゃないだろうか。

 

driver_set02

これが本体と延長アーム。ドライバーの各所にはしっかりとネジを支えながら回すことが出来るように、空回りする部分が備わっていて、とても使いやすくなっている。

 

driver_set03

ヘッドを差し込んでみたが、このヘッドは磁気を帯びていて、ネジを取り落とすことがないようになっている。これは手の届かないような狭い部分での作業時にはとても重要なことだ。

 

driver_set04

ドライバー本体は、ラバー素材と滑り止めが備わっていて、使い心地も良い。本体が細い割には無理な力を加えなくてもちゃんと締め付けることができる。

 

driver_set05

一方の延長アームにヘッドを付けてみた。

 

driver_set06

それをドライバー本体に差し込むと、延長ドライバーが出来上がる。

 

driver_set07

延長アームはこのように曲げることが出来るため、まっすぐにドライバーを差し込めないような場所でもネジを締めることが可能。家具の隙間でもクルマの狭い運転席でも、作業には困らない!

早速MacBook 12インチのネジを締めてみる

我がMacBookのネジが緩むのは心配この上ないが、そのネジはとても小さい。

driver_set08

たくさんあるヘッドの中から、MacBookのネジに合うヘッドを探してみた。すると、

 

driver_set09

1.2というトルクスのサイズがピッタリだと判明。早速ヘッドを装着して、回してみた。

 

driver_set10

ホラ、ちゃんと回るでしょ?

シカシ、小さいね、このネジ(笑)

ついでに「iPhone」のネジも回せるかやってみた

そしてMacBookに輪をかけて小さいネジを使っているiPhone。特殊な工具が必要なのは勿論、微細な部品がいっぱいで素人が触るものでは本来ないが・・・

driver_set11

ワッ、小さいねえ(笑)

ただ、昔iPhone4Sをトイレに水没させてしまい、あっという間に電源が入らなくなってメチャクチャ焦り、とにかく内部に侵入した水を乾燥させようと、近所のホームセンターで買ってきた分解ドライバーでiPhoneを開けて乾燥させ、なんとか事なきを得たことがあった。

だから、万が一の時のために試しておきたい。

 

driver_set12

今度は更に小さい、0.8というサイズのトルクス。このキットの中でも最小サイズのヘッドだ。

 

driver_set13

オー、無事回すことが出来たぞ!

コレはメッチャ便利なキットやなあ(笑)

さいごに。

MacBookにしろ、iPhoneにしろ、決して素人が分解することを勧めているわけではないということをまずは言っておきたい。

分解は一切の保証が効かなくなるし、何より壊してしまったら元も子もない。しかも部品の一つ人が非常に小さく、ネジを飛ばしてしまったら、ほとんど見つけることは不可能だ。

あくまでこれらを触る時は緊急用として割り切って使って欲しい。

 

だが、それ以外のDIYでの作業にはこのドライバーセットは日常的に使えるキットだと思う。

手の届かない狭い隙間でも使えるキット、家庭に一つあってもいいかもしれないぞ!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアしてくれると、ちゃぼPめっちゃよろこびます^^v

down

コメントする





*

この記事の関連カテゴリ

関連記事



スポンサーリンク