風の羅針盤 | Destination of winds.

日産デイズで雪道走行〜スロットルコントローラでスリップ知らず!

time 2017/02/12  所要時間:約 2

日産デイズで雪道走行〜スロットルコントローラでスリップ知らず!

こんにちは。ちゃぼP(@chabo0429)です。

本日は、ちょっと車載動画を作成してみました。なんか最近車載動画のYoutube動画をよく見るようになりまして、自分でもハマってしまいそうな予感がします・・(笑)

 

ここ数日、福井も雪が沢山降りまして、コレはいい機会ということで、以前装着しましたPivotの3-driveのEcoモードというのを試してみたいと思います。

【DIY】PIVOT 3-driveクルスロ〜スロコンでレスポンス改善!(取付編) | 風の羅針盤 | Destination of winds.
こんにちは。ちゃぼP(@chabo0429)です。

 

前回の続きです。

http://www.omoide-soko.jp/apps/wordpress/car/6950…

スポンサーリンク

「スロットルコントローラ」とは?

スロットルコントローラというのは、普段聞き慣れない言葉だと思いますが、クルマのアクセルの開度を設定によって実際踏んだ量よりも大きくするか、小さくするかを設定できるものです。

「スポーツモード」に設定すると、実際踏んだ量より大きくスロットルを開くため、アグレッシブな走行が可能。逆に「エコモード」に設定すると、実際の量より小さくスロットルを開くようになります。

雪道走行時は、急発進をするとタイヤが空転したり横滑りしたりするので、徐々に加速することが望ましいですが、エコモードに設定してあげると、普通の感覚でアクセルを踏んでも徐々にスロットルを開いてくれるため、スリップせずスムーズな加速が可能です。

というわけで、車載動画を撮影しましたので、よろしければ御覧ください。

なんかブツブツウンチク垂れてますが、何もしゃべらないのはつまらないのでちょっと喋っています。まあ、喋りは置いておいて、車内のエンジン音やスロットルの具合など、参考にしていただくとよろしいかと思います。

よければ感想など、コメントくださいね!!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアしてくれると、ちゃぼPめっちゃよろこびます^^v

down

コメントする




*

この記事の関連カテゴリ

関連記事

人気の記事

Twitter でフォロー



スポンサーリンク