風の羅針盤 | Destination of winds.

9.7インチiPad Pro「AppleSIM内蔵」についてAppleに凸した結果

time 2016/03/22  所要時間:約 4

9.7インチiPad Pro「AppleSIM内蔵」についてAppleに凸した結果

こんにちは。ちゃぼP(@chabo0429)です。

22日の早朝AM2:00にAppleのスペシャルイベントが開催され、新型のiPhone「iPhone SE」や、「9.7インチiPad Pro」が発表されました。

「iPhone SE」「9.7インチiPad」発表!Appleスペシャルイベント | 風の羅針盤 | Destination of winds.
日本時間22日AM2:00から開催された、Appleのスペシャルイベントが幕を閉じました。

いやあ、やっぱりこの臨場感というか、みんなの期待感が異様な雰囲気ですね。

開始当初は、A…

この中で、わたしも「おや?」と思ったのが、iPad Proのところ。

Apple Special Event20

価格の下のところには、「Wi-Fi」としか記載されてませんね。

ここで「セルラーモデルはないの?」と思った方も多いはず。

試しに、Appleの公式サイトを確認してみると、

iPadPro

ちゃんと「Cellularモデル」と記載されているではないですか!

ということは、ちゃんとSIMが入るということ・・?いや、12.9インチ版と9.7インチ版では微妙に記載がちがっているぞ?

9.7インチ版は「Apple SIMを内蔵」とある。

これはどういう意味なのか・・

スポンサーリンク

「Apple SIM」とは

その前に、Apple SIMについて調べてみたので、簡単にご紹介したい。

実は、つい先ほど部長からメッセが飛んで来て、

【速報】Appleスペシャルイベント「iPad Pro 9.7インチ?買わねえよ!」〜Apple SIM内蔵って何?〜
「Apple SIM」についてちゃぼPの調査記事を追記しました。セルラーを予約される方はご安心くださいこんにちは。部長ナビ(@nabi_1080)です。2016年3月22日2時です。Appleスペシャルイベントの速報をお伝えします!なお、日

この記事に書いてあるように、「Apple SIMって何だ?」と言われてから、調べたのはナイショの話だ(笑)

Apple SIMとは、簡単に言うと、簡単に世界各国の通信ネットワークが利用できるよう、利用者がAppleと契約すれば、Appleが世界中で契約している通信ネットワークを利用できるサービスのこと。

Apple SIM
Apple SIMを使えば、もっといろいろな方法でつながれます。世界90以上の国と地域で、iPadの一部のWi-Fi + Cellularモデルのための携帯電話データプランを利用できます。

通常私たちが使っているSIMは、キャリアであればDoCoMoだったり、auだったり、MVNOであれば、IIJであったり、OCNであったりと、1枚のSIMに特定の通信事業者が紐づけられている。

さらに、MVNOであれば、事業者ごとに利用するネットワークも異なる。IIJやOCNはDoCoMoネットワークだし、mineoなどはauネットワークだ。

 

DoCoMoやauといった通信キャリアと契約するの場合は、開通はショップでやってもらうだろうし、MVNOなら、自宅にSIMが郵送されてきて、自分で開通作業をする。

これで、晴れてSIMが使えるようになる。

だから、一旦契約してしまえば、そのSIMを使い続ける以上、他の通信事業者を選びなおすことはできないし、使用する回線も特定の回線に限られることになる。

海外で自由度が高いApple SIM

例えば、海外へ旅行する場合は、日本国内のSIMをローミング契約して、海外で使うことも可能だが、当然高い。

だから、海外の空港に着いたら、現地のSIMを購入して、SIMを差し替えて使う方が当然安上がりになる。

 

対して、Apple SIMというのは、1枚のSIMに複数の通信事業者を紐づけることができる。

つまり、国内の通信ネットワークと、海外の通信ネットワークを、1枚のSIMで賄うことができるのだ。

 

これによって、いちいち空港でSIMを差し替える必要が無くなる。

しかも、契約は現地の通信事業者と行う必要はなく、Appleが窓口になってくれるので、煩雑さもない。

特に海外では、複数の通信事業者の中から、もっとも適した事業者を選べる国もあり、自由度が高い。

日本国内では、今のところauだけ

日本国内では、今のところ使えるネットワークはauのみ。料金は通信量1ギガあたり1,500円と、MVNOと比べると結構割高。

誤解のないようにしたいのは、例えば、AppleSIMを国内で使う時に、そのSIMにMVNOの好きな事業者を割り当てる、などということはできない。

あくまで、私たち利用者が契約するのはAppleであって、そこから先はAppleが使用するネットワーク回線となる。

9.7インチ版と12.9インチ版でセルラー通信は異なるのか

結論から言って、全く同じである。

先ほど、いくら調べてもよく分からなかったので、直接Appleのアドバイザー氏へチャットで問い合わせたから間違いない(笑)

公式サイト上は微妙に異なるが、「Apple SIM内蔵」というのは、あくまでSIMが標準で入っているだけで、それを取り外して、MVNOや他のキャリアのSIMに差し替えることは可能という答えだった。

だから、「Apple SIMしか使えないのでは?」と心配しているのであれば、部長を含めその心配は無用だ(笑)

あとがき。

というか、公式サイトの表記がちょっと紛らわしいよね(笑)

「内蔵」と書かれてしまうと、それ専用の仕様と勘違いしてしまうぞ。

「標準添付」とでもしてくれれば、こんな疑問は無くなると思うのだが・・・

皆さんの参考になれば幸いだ。

この件について、追加記事があります

9.7インチiPad Proの「内蔵Apple SIM」について、気になる記事が | 風の羅針盤 | Destination of winds.
先日、新型の9.7インチiPad Pro発表に際し、「Apple SIM内蔵」と公式サイトに書かれている件について、記事を書きました。

http://www.omoide-soko.jp/app…

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアしてくれると、ちゃぼPめっちゃよろこびます^^v

down

コメントする




*

この記事の関連カテゴリ

関連記事

人気の記事

Twitter でフォロー



スポンサーリンク