風の羅針盤 | Destination of winds.

iOS10の便利機能!iPhone6でもアップデートするといい感じに!

time 2016/09/17  所要時間:約 3

iOS10の便利機能!iPhone6でもアップデートするといい感じに!

こんにちは。ちゃぼP(@chabo0429)です。

iPhone7の発売に合わせて、iOS10が公開されましたね。

私の手元にはiPhone6しかありませんが、せっかくですからiOS10にアップデートしてみることにしました。

久しぶりのメジャーアップデートですが、かなり外観や使い勝手が変わり、便利になったところもありますよ!

スポンサーリンク

通知エリアがホワイトバックの画面に

まずパッと見て変わったとわかるのは、通知領域の画面。

ios1003

ios1004

これはiOS9の通知画面ですが、基本的にグレーバックの画面に白抜きの文字でした。それがiOS10になると・・・

ios1005

ios1006

ホワイトバックにグレー文字へデザインが変わります。これは好みが分かれるところですかね?

「スライドでロック解除」から「ホームボタンを押してロック解除」へ

これまでロック画面上で右へスライドをさせると、パスコードの入力画面が出てきましたが、iOS10ではホームボタンを押すことで「スリープ解除+パスコード入力画面」が出てくるようになりました。

ios1001

こちらはiOS9です。iOS10では、

ios1007

こうなります。時計のフォントは太くなりましたね。全体的に視認性を高めた感じです。

もちろん「Touch ID」に指紋登録しておけば、ホームボタンを押しただけでロック解除されます。これはiOS9以前でも同じですね!

ios1009

ちなみに、ロック状態で右にスワイプすると、時計とウィジェットが合体して表示されます。ちょっとカレンダーや天気を確認したいときに便利!

ロック状態からのカメラ起動は左にスワイプ!

シャッターチャンスは突然訪れるものですが、これからはロック状態から画面を左にスワイプするだけでカメラを起動できます。

ios1013

これはめっちゃ楽チンですね〜!

標準アプリも削除可能に!

iOS搭載の標準アプリの中には、人によって不要なアプリも数多くあります。

特に同じ機能を持ったサードパーティーアプリのほうが多機能だったり、使い勝手が良かったりすることもありますので、メモリ容量を節約したい人にはとっても嬉しい機能。

ios1015

削除の方法は、通常のアプリ削除方法と全く同じです。

削除できるアプリは、計算機やコンパス、天気にマップにミュージックなど合わせて17個のアプリが対象。もし後で復活させたければ、App Storeからダウンロード出来るのでご安心を!

写真アプリに「ピープル」や「撮影地」カテゴリを自動で生成

今回コレが一番便利だなーと思ったのが「写真」アプリ。

撮影した写真に人物が写っている場合、自動で顔を認識するだけでなく、その人が写っている写真を探し出して自動でカテゴリにまとめてくれます。

ios1014

「あー、あのときに○○さんの写真撮ったんだけどいつだっけ??」

と思いながら、上からスクロールして探さなくてもパッとその人が写っている写真を探せます。しかもその人が写っている写真はすべて自動で抽出してくれる!

これは超便利!

ちなみに、

ios1011

撮影地のカテゴリも地図上に配置してくれるので、

「今年のゴールデンウィークに行った観光地の写真どれだっけ?」

というときにも地図を見れば一目瞭然です。

 

どちらも意外にありそうでなかった、便利機能じゃないでしょうか。コレだけでも新iOSにアップデートする価値、あります。

まだアップデートしていない方はこの週末にぜひアップデートしてみてください。

あ、念のためのバックアップとできればOTAではなく、PCを使ったアップデートをオススメします!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアしてくれると、ちゃぼPめっちゃよろこびます^^v

down

コメントする




*

この記事の関連カテゴリ

関連記事



スポンサーリンク