風の羅針盤 | Destination of winds.

【レビュー】Mpow Swallow Bluetoothイヤホンはボーカルがハッキリ聞こえるイヤホンだ!

time 2016/08/20  所要時間:約 2

【レビュー】Mpow Swallow Bluetoothイヤホンはボーカルがハッキリ聞こえるイヤホンだ!

こんにちは。ちゃぼP(@chabo0429)です。

イヤホンに関しては、色々と試している私ですが、今日はMpowさんからBluetoothイヤホンを提供していただいたので、レビューしてみたいと思います。

スポンサーリンク

Mpow Swallow Bluetooth スポーツイヤホンは高音質でバッテリーも持つオールマイティーイヤホン

Mpowさんからのイヤホンは、先日も「Cheetah」というものを紹介しました。

コスパの良いワイヤレスイヤホン特集〜Mpow Cheetah Bluetooth4.1スポーツヘッドセット | 風の羅針盤 | Destination of winds.
こんにちは。ちゃぼP(@chabo0429)です。

今日は、「コスパの良いワイヤレスイヤホン特集」の第2弾をお届けしたい。

今回のイヤホンは本当にスポーツシーンに特化したイヤホンに仕上がっ…

この時も音質が良くとても感心したのですが、今回は通常のフラットケーブルタイプとなっています。

 

mpow_swallow01

白いパッケージに「SWALLOW」の文字。高級感がありますね。ケーブル形状はフラットタイプで絡まりにくくなっています。

 

mpow_swallow02

イヤホン本体はカナル型イヤホンになっていて、イヤーピースとイヤーフックをそれぞれ装着して、装着中の安定感を増す方法を採用。

Bluetooth4.0+ aptX対応で音質も非常にクリアです。

 

mpow_swallow05

付属品は、それぞれ3種類のイヤーピースとイヤーフック、充電用のMicroUSBケーブルです。イヤーフックは、あまり大きなものを装着すると間違いなく耳が痛くなってくるので、小さめのサイズを装着することをオススメします。

リモコンはケーブルの途中に

操作部のリモコンは右側のイヤホンに近い場所のケーブル途中にあります。

mpow_swallow03

リモコン表側には、電源ボタンを兼ねたマルチファンクションボタンと、通話用のマイク、LED表示部があります。

 

mpow_swallow04

リモコン裏側は、ボリュームのアップダウン、曲の頭出しや逆戻しを兼ねたボタンがあります。

ただ、このリモコンはちょっと使いにくい点があって、電源ボタンのちょうど裏側にこの「+−」ボタンがあって、電源を切ろうと思うと、ボリュームを上げてしまったりすることがありました。

この辺はもう少し改良が欲しいところです。

さいごに。

と、ちょっと改良して欲しいと思う点もありましたが、音質は相変わらずクリアでバランスの取れた優良なものです。

Mpowのイヤホンは、特に高音や低音が突出しているとかはないのですが、ボーカルがハッキリ聞こえて、かつ低音がシッカリ鳴る不思議なイヤホンが多いです。

J-POPを雑音の多いところで気軽に聴きたいなら、最適なイヤホンじゃないかと思います。ジョギングをしながらのポップスを聴く方は、是非試してみてください!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアしてくれると、ちゃぼPめっちゃよろこびます^^v

down

コメントする





*

この記事の関連カテゴリ

関連記事



スポンサーリンク