風の羅針盤 | Destination of winds.

【レビュー】Aukey ワイヤレスヘッドホンEP-B26 折りたたみ機能で常に持ち運びたい衝動!

time 2017/01/29  所要時間:約 3

【レビュー】Aukey ワイヤレスヘッドホンEP-B26 折りたたみ機能で常に持ち運びたい衝動!

こんにちは。ちゃぼP(@chabo0429)です。

日頃からお世話になっているAukeyさん。今、ちょうどセールをやっていますけれど、そんなAukeyさんからのワイヤレスヘッドホンを提供いただきました。早速レビューしたいと思います。

というかコレ、毎日持ち歩き用に確定でございます!

スポンサーリンク

Aukey ワイヤレスヘッドホン「EP-B26」外観

今回は「イヤホン」ではなく、「ヘッドホン」タイプになります。ヘッドホンといえば、BOSE QC35もあるし、Jayfi Touch H1も手元にあります。

BOSE QC35のレビュー

【レビュー】BOSEノイズキャンセリングヘッドホン QuietComfort 35が「無音の世界」に | 風の羅針盤 | Destination of winds.
私は音楽が好きだ。こう見えて、音楽学校に通っていた時期もある。あの頃は歌を歌いたかった。ボーカルコースだった。

ギターもやった。アコースティックギター。ダダリオのミディアムゲージを張って、指にギ…

Jayfi Touch H1のレビュー

【レビュー】コスパに優れたタッチセンサーヘッドホン〜Jayfi Touch H1が届いた! | 風の羅針盤 | Destination of winds.
こんにちは。ちゃぼP(@chabo0429)です。

年も明けて、ますます寒くなってきましたが、皆さんのところはいかがでしょうか。

お知らせしたとおり、元旦から風邪を引いてしまったちゃぼPも…

 

正直ヘッドホンタイプはかさばるし、外出時に持っていく機会は少ないわけですが、今回のAukey EP-B26はこんな形をしています。

おー、ハウジング部は四角形になっているんですね。

 

表面はマット調に仕上げられていて、触り心地が良いです。指紋もつかなくて良いですね。

 

右側のハウジング部分に各種操作ボタンがあります。

中央の大きなボタンがマルチファンクションボタン。電源ON/OFFと一時停止やハンズフリー時の着信に使います。

その上側は音量の大小、下側のボタンは選曲ボタンです。ワイヤレスイヤホンでは、このあたりが兼用になっているものも多いので、操作感はかなりイイです。

 

バッフルの部分は小さいながらもしっかりと柔らかい素材が使われていて、圧迫感がありません。長時間つけていても、耳が痛くなることもなさそうです。

 

折角なので、ちゃぼPが所有するワイヤレスヘッドホンを並べてみました。

左からQC35、真ん中がTouch H1、一番右がEP-B26です。かなりEP-B26が小さいのがわかります。

というのも、これはオーバーヘッドで装着するのではなくて、頭部の後ろ側に回り込ませて耳に引っ掛けて装着するタイプなのです。だから小さいのですね。

ちなみに音質についても、シッカリと低音が出てくれるので、このサイズにしてはとてもいいと思います。

最高なのは収納性だっ!

そして何と言ってもこのEP-B26の最大の特徴はその収納性。

こうやって、両方のアームの途中が折れ曲がるようになっているのです。

その結果・・・

 

なんと片手に収まってしまうくらいの大きさになってくれるのです。これはイイよー!

 

Touch H1と比べてもこんなにコンパクトになります。ここまで小さくなってくれるとですね、、、

 

100均で売っているこんなポーチにもすっぽりと収まって、普段使いのバックパックに放り込みたくなるじゃないですか!

何しろ、イヤホンじゃないので、ケーブルが絡まないのが良いです。サッと取り出してすぐに使えます。

 

というわけで、早速レギュラー確定です。スーツケースをガラガラと引っ張っていくような出張とか旅行ならQC35持っていくんだけど、普段はこれでいいな、マジで(笑)

これと有線のイヤホン1本あれば、ちょっと喫茶店で音楽と聴いたりしたい時は何も要りませんね。いやー、スゲーぞAukey!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアしてくれると、ちゃぼPめっちゃよろこびます^^v

down

コメントする




*

この記事の関連カテゴリ

関連記事

人気の記事

Twitter でフォロー



スポンサーリンク